口臭サプリの種類と失敗しない選択法♪♪

イヤな臭いのする口臭に悩まされている時、対策として手軽に使用できる存在なのが“口臭サプリ”


口臭サプリとは、どのようなモノなのかは、↓の記事で紹介していますので、チェックしてみた下さい。


口臭サプリとは何?


“口臭サプリ”と一言で言っても、多種多様な“口臭サプリ”が存在しますし、口臭サプリは目玉の飛び出るような高額な商品ではなくても、選定で失敗はしたくないってケチなマサキは考えてしまいます。


YouTubeにも↓のような動画がUPされるぐらい口臭ケアグッズはイッパイ存在します。


この記事では、口臭サプリにはどのような種類があり失敗しない為の商品選定の方法について触れていきます。

口臭の悩みから解放される為に口臭サプリを利用しようと考えているあなたの助けになれば幸いです。

そして、あなたが口臭の悩みという呪縛から少しでも解放され、心穏やかに過ごせる足がかりになればとマサキは思っています。



口臭サプリの種類は3種類!?



口臭の改善を願って使用する口臭サプリ。

使用する目的は同じであっても、アプローチの方法が異なる為に、3種類に大別することができます。

その3種類とは↓のようになってます。


≪口臭サプリの種類≫
1.マスキング効果のある口臭サプリ
2.体内の臭い成分に働きかける口臭サプリ
3.胃や腸の環境を整える口臭サプリ


マスキング効果のある口臭サプリは香りの成分が含まれている口臭サプリで、サプリに含まれている香りの成分が口臭のイヤな臭いを目立たなくしてくれるタイプの口臭サプリになります。


よく見かけるのが“バラの香り”っていうモノ。





好きな香りで口臭を覆い隠したいって方にオススメのタイプのサプリです。


体内の臭いの成分に働きかける口臭サプリは、体内に存在しているニオイ成分に働きかけてイヤな臭いを変化してくれるタイプの口臭サプリになります。

臭いの成分に働きかける為に、口臭のみならず、体臭までも期待を寄せるサプリ。

口臭だけでなく臭いという存在へアプローチをしたいって方にオススメなタイプのサプリです。


胃や腸の環境を整えてくれる口臭サプリは、胃や腸内環境を整えてくれるタイプなので、悪臭成分を発生させないようにすることで口の臭いを和らげてくれるタイプの口臭サプリになります。





口臭だけでなく、胃や腸内環境を整えることで、美容にもイイ影響が起こることが期待できますし、健康の改善も望めるハズ。

口臭だけじゃモノ足りないって方にはオススメしたいタイプのサプリです。



失敗しない為の口臭サプリの選定方法



何かを選択するのが人生の鉄則です。


あなたも、マサキも今日1日だけを考えたって規模の大小はあっても数えきれない選択をし、何かを決定したことと思います。





もちろん、“口臭サプリ”に関しても、その人生の鉄則から逃れられません。

ただ、なるべくなら選択に失敗はしたくないです。

口臭サプリの選択だとしても、失敗はイヤなハズです。

口臭サプリの選択で失敗しない為の方法は、いくつかのポイントがあります。

そのポイントは↓の4つ


①成分表の確認をする。
②コスパのいいモノを選ぶ。
③安全なモノかをチェックする。
④香りのあり、なしを確認する。


それぞれのポイントについてマサキなりに説明をしていきます。



“成分の確認をする。”というのは、あなたが選ぼうとしている口臭サプリがあなたの期待している結果をもたらしてくれる成分が含まれるサプリなのかのチェックすることです。

あなたの希望する結果をもたらす成分が入っていないサプリを選択してしまっては失敗の原因となりかねません。

どんな成分のサプリなのかシッカリ確認して、ガッカリすることのない口臭サプリ選択をして口臭対策に用いて下さい。



口臭サプリは継続が大事口臭対策アイテム

継続するということは、継続的に購入するということです。





そこで大事になるのが2つ目のポイントの“コスパのいいモノを選ぶ”というモノ。

あなたの収入の範囲内で無理なく、継続できる価格の口臭サプリであって、あなたの期待する結果をもたらしてくれる口臭サプリを選択が失敗しない為には必要不可欠なポイント。

継続と結果を求めることのできるコスパのいいいモノを選んで口臭に対峙して下さい。


口臭サプリは身体に取り入れるモノですので、健康を害することの無い安全な口臭サプリを選びたいと考えるのは必然です。





その時に役に立つ指標がGMP表示HACCPの認証有機JASマークの3つ。

それぞれの表示や認証、マークの意味は次のようになっています。


GMP表示は品質が良くて安全なサプリの証になり、品質や安全性に不安を残したくないと思うのなら、必須の表示になります。


HACCPの認証をされている製品は不良製品の集荷を未然に防ぐ事ができ、安心して使用できる製品になります。





というのも、HACCPという指標が、食品の製造・加工工程のあらゆる段階で発生する可能性のある微生物汚染などの危険をあらかじめ分析をし、その結果を参照した上で、製造工程のどの段階で、どのような対策を講じることで安全な製品を生み出すことができるかという重要な管理ポイントを決めて、これを連続的に監視することで製品の安全を確保する為衛生管理の手法になるからです。


有機JASマークは、有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査をして、認定を受けた業者にのみ貼ることの許されたマークです。

ですから、有機JASマークが貼られているサプリは、安全性も高く信頼性があるサプリだと言えます。





余談ですが、有機JASマークがない農産物や農産物加工食品に“有機”や“オーガニック”の名称の表示だったり、紛らわしい表示を付けているとは法律で禁止されてますので、知っていると何かの時に騙されずに済むかもしれません。


繰り返し使用することになる口臭サプリです。

安心して安全に利用できるモノを選んで下さい。



“香りのあり、なしを確認する。”というのは、マサキの個人的な意見ではかなり重要なポイントだと密かに考えています。

というのも、マサキはバラの香りとかが、自分の口元から薫ってくるのは微妙に苦手。





イケメンでもないし、キャラに無い感じで、なんか、妙に落ち着かなくなっちゃいます。

ただ、逆にバラの香りでマスキング効果を狙って口臭サプリを手にするって方が数多く存在されるのも認識していますし、もちろん、その選択は間違っていないとマサキは考えています。

でも、少数かもしれませんが、マサキのように香りのするモノに苦手意識を感じている人間も確実にいます。

ですので、口臭サプリを選択する際にはこのポイントは実は大きなポイントだとマサキは考えているのです。

香りがある口臭サプリでも、香りのない口臭サプリでも、あなたが利用する為に選ぶ、あなたの口臭サプリです。





あなたの個人的な好みで構いませんので、香りが必要か、香りはいらないかという選択をして、口臭サプリを選んで下さい。

どちらの選択でも、あなたの選択に間違いはないと根拠はないですが、マサキは確信しています。



まとめ



口臭サプリの種類は大別するとサプリの香り成分が口臭を目立たなくする“マスキング効果のある口臭サプリ”、体内のイヤな臭い成分に働きかけて口や体のイヤなニオイの変化を期待する“体内の臭い成分に働きかける口臭サプリ”、胃や腸の環境を整えることで口臭の変化を試みる“胃や腸の環境を整える口臭サプリ”の3種。





そんな3種に大別できる口臭サプリ選びでは“成分表の確認をする。”、“コスパのいいモノを選ぶ。”、“安全なモノかをチェックする。”“香りのあり、なしを確認する。”というのが失敗しない為のポイントになります。

あなたの望む成分の含まれた、コスパのイイ安全で信頼のできる、あなた好みの香りの口臭サプリを後悔しない形で選んで下さい。

そして、あなたを悩みと絶望の淵へと追いやっている口臭との闘いを制し、あなたの素晴らしい人生を取り戻してあなたらしく輝かいて毎日を楽しく過ごしていって下さい。


それでは、また。
LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す